遠隔会議システム

筑波大学医学系・附属病院で保有している遠隔会議システム(テレビ会議システム)には、次があります。
  • POLYCOM RMX1500
    • HD1080p 5接続
    • HD720p 10接続
    • SD 20接続
  • Polycom HDX8000シリーズ
  • Polycom RealPresence Group 500
  • Polycom RSS4000
  • Vidyo Portal
    • VIdyo Desktop
    • Vidyo Room HD40
  • Vidyo Gateway
 

遠隔会議システムの利用例

  1. 診療科によるカンファ(Polycomによる様子)
     
     
     総合診療科(筑波大学附属病院)
    泌尿器科 (茨城県立中央病院)
    このほかに、脳神経外科・小児科などで積極的に利用されています。
    専用の部屋・専用の機器が設置されており、気軽に利用することができます。
  2. Vidyoによる様子(PC画面のスクリーンショットです)

    (小児科+循環器による遠隔カンファ)
    非常にクリアな映像・音声をPCをベースに会議を行っています。

  3. 九州大学病院サポートによるカンファ
    ベトナム・チョーライ病院とのカンファが不定期に行われています。

    この遠隔会議ではvidyoが利用されています。


 
PAGE TOP